アフィに唄えば

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アフィに唄えば

素人による素人向けのボイトレ

当ブログは素人によるものです。決して鵜呑みにはしないように。

モチベーションが保てる理由

上から目線じゃなく、下から目線で

 歌うまい人って沢山いますよね。適当に入ったカラオケスナックで酔っ払ったリーマンが物凄く渋いバラード歌う話とかよく聞きます。

 逆にこういう所を調べる方って、歌に自信が無く、仮に上手だとしても一歩踏み出せず、「こういう所を色々調べたから大丈夫!」という後押しが欲しい方、多いんじゃないですか?

 そんな背中を押したくて、なんて大層な事を考えてはいませんが、趣味でやる音楽にそんな一大決心なんていらねぇよという事を伝えてみたいとは思っております。自分の気まぐれで始めてる事なのに自分が楽しめて無いならそれは趣味じゃないですよね。

 

本当に上手くなりたいのかは最早わからない

 僕は歌が楽しくて、自分が下手である事も含めて「まだ全然プロと差がある!」「また上手くなったと実感できる伸びしろがある!」と、ワクワクしています。器具も使わない筋トレして、声出さず息の流れを確認して、こんな金も掛からないのに無限に遊べるおもちゃ、中々無いですからね。ついでに散歩も好きです。

 まぁ僕はこんな感じなので、「早く上手くなりたい!どれが本当に上手くなるんだ!?」と、探し回ってる皆さんほどエラいもんでも無いです。色んな方法を色んな人が提唱してて、それを一通り試してみて「やっぱ適当のがいーじゃん」なんてオチになりゃ上出来だなあと。

 こんな歌に対して軽く、でも興味が尽きない人間の話すトレーニング、改めて考えて見ても僕が読者なら楽しいですが・・・

広告を非表示にする